当校のイタリア語グループレッスンはイタリア語を楽しく学びたい方におすすめです。

グループレッスンは最高10名まで。世界中からやって来る学習者達と知り合い、楽しみながらイタリア語を学習できます。

コースを始めるにあたって、筆記試験によるレベルチェックを行いますので、全くの初心者でも、すでに文法の基礎知識のある方でも、レベルに応じたクラスで学習することができます。

イタリア語コース

コース開始日
コースの期間
授業時間
クラス
コースのレベル
教授法
授業料
お申し込み
当校規約
コース開始日

2019 年
1月 7日、 2月 4日、 3月 4日、4月 1日、5月 2日、 6月 3日、 7月 1日、 8月 1日、 9月 2日、 9月 30日、 10月 28日、 11月 25日

2020 年
1月 7日、 2月 3日、 3月 2日、4月 1日、5月 4日、 6月 3日、 7月 1日、 8月 3日、 8月 31日、 9月 28日、 10月 26日、 11月 23日

2021 年
1月 11日、 2月 8日、 3月 8日、 4月 6日、 5月 3日、 6月 7日、 7月 5日、 8月 2日、 8月 30日、 9月 27日、 10月 25日、 11月 22日

コースの期間

各レベルとも基本的に4週間、80時間 となっています。

4週間未満、もしくはそれ以上通うことも可能です。授業料は期間に応じて計算されます。

授業時間

授業は月曜日から金曜日まで、午前9時~午後1時までです。

間にある30分の小休憩はクラスメイトとの交流を深める良い機会です

クラス

最高10名まで

コースのレベル

イタリア語コースは初級(A1)から上級(C2)まで、政府認定のイタリア語検定試験のレベルを基準に分けられています。

すでにイタリア語の知識のある方については、レベルを確認する小テストを受けていただいた上で、コースの途中からでもそのレベルに合ったクラスに入ることができます。

一方、全くのイタリア語初心者の場合は、コースの開始日から受講していただきます。各コース終了時にはテストを行い、結果が十分なものであった場合、卒業証書を発行いたします。 テストで十分な結果が得られなかった場合、割引価格でコースを再受講していただくこともできます。

教授法

生徒とは
満たされるべき器ではなく、
火をともすべきたいまつなのだ。
-プルタコスの言葉-

これは当校のイタリア語教師の方針とする言葉であります。

当校のイタリア語教師は、言語教育の分野でよくトレーニングされた経験豊富なネイティブ講師です。

授業の間、教師達は生徒達がイタリア語習得の舞台の主役、教師は学習過程を彩る映画監督と考え、感情豊かに、ユーモアをもって授業の主役である生徒達に接します。

そんな当校の教師達は常に生徒の要望や状態に細心の注意を払い、語学習得の過程が好ましく充実したものになるよう心がけています。

教授法も最新のものを使用し、読解・リスニグ・討論のテーマやゲームなどもわかりやすいものを採用しています。

イタリア語の基礎(文法・形態論・統語論・音声学)をしっかりと身につけることから始まり、あらゆる場面でのコミュニケーションに対応できるよう、生徒のイタリア語を上達させることを我々の目標としています。

授業料

1ヶ月

4週間/80時間
600ユーロ

テキスト代、登録料は代金に含まれています。

4週間以下の受講を希望される場合、授業料は日数に応じて計算されます。 (1週間 150ユーロ)

終了時のテストで十分な結果が得られなかった場合、300ユーロで同じレベルのクラスを再受講することができます。

特別料金

4ヶ月(16週間)以上連続受講を希望される場合、割引料金が適応されます。

4ヶ月

16週間/320時間
2200ユーロ 1ヶ月/550ユーロ

割引料金でお申し込みされる場合は、全額、コース開始前にお支払いいただきます。

6ヶ月

24週間/480時間
2500ユーロ 1ヶ月/416,6ユーロ

割引料金でお申し込みされる場合は、全額、コース開始前にお支払いいただきます。

12ヶ月

48週間/960時間
4000ユーロ 1ヶ月/333,3ユーロ

割引料金でお申し込みされる場合は、全額、コース開始前にお支払いいただきます。

お申し込み

お申し込みは、当校の申込書に必要事項おご記入いただき、当校までEメール、ファックス、郵便にてご送付ください。

当校サイトからオンラインでもお申し込みいただけます。お申し込みと同時に受講料もお支払いください。 お支払い方法はいずれかをお選びいただけます。

(お支払い方法)

①国際郵便為替による送金

宛先

SCUOLA DI ITALIANO BERTRAND RUSSELL VIA E. FILIBERTO, 6 – 35122 PADOVA ITALIA

PAYPAL

②クレジットカード

カード会社名、カード番号、有効期限、CVVもしくはSSNコードを当校までメール、またはファックスでお送りください。

③銀行口座振込み

下記の口座あてにお振込みください。

銀行名:DEUTSCHE BANK Conto corrente n°: 822006

口座名義: ISTITUTO LINGUISTICO BERTRAND RUSSELL

口座番号:IT20F0310412100000000822006 CODICE SWIFT o BIC: DEUTITMMPAD

④現金(残金等、直接支払う場合)

当校に宿泊先を申し込まれる方は、コース開始日の1ヶ月前までにお知らせください。宿泊料のお支払いは、授業料と共にお支払いいただくか、パドヴァ到着後、コース開始日までに当校事務所で直接お支払いください。

当校規約
  • 受講のお申し込みは、当校が申込書を受領し、授業料の全額または一部を領収した時点で有効となります。
  • 受講資格は、家族であっても他人に譲渡することはできません。
  • 遅刻・欠席・学生側の都合による受講中断に関しては払い戻しは一切いたしません。 欠席が長引いた場合の再受講については当校にご相談ください。
  • 申し込み後のキャンセルにつきましては、直ちにEMS などの国際郵便書留、Eメール、ファックス等でお知らせください。 申請されたにもかかわらず、ビザを取得できなかった場合の返金は一切いたしませんが、当校と相談の上、受講開始日を先に延ばしていただく事は可能です。
  • 奨学金を受けて当校のコースを受講される方で、宿泊先を申し込まれる場合は、受講申込み時、あるいは当校が奨学金での受講を承認した際に宿泊料も合わせてお支払いください。
  • 当校がご用意する宿泊先は、基本的にシングルルームです。宿泊先の家主の承諾がない限り、家族や友人等を泊めることは一切できません。
  • 当校の学生につきましては、校内における事故やケガに対しては、当校の保険によってその医療費が保証されますが、学外においては当校の保険の適用外になりますので、各自で保険をご用意ください。

申込書の記入

当校をおすすめする理由

当校で勉強する、その確かな理由が3つあります。

  • 40年以上に渡る実績  当校は1975年創立。当校はパドヴァで唯一、長年の経験による確かな方法でイタリア語を教えている語学学校です。
  • 抜群の立地  当校は、パドヴァの中心街の中でも大変便利な場所にあり、路線バス、路面電車、電車の駅へも簡単にアクセスできます。 それ以外にもパドヴァは、有名な芸術や文化に溢れた街であり、またその他の芸術の街・ヴェネツィア(電車で30分)、ヴェローナ、ヴィチェンツァ、ボローニャへのアクセスも便利です。
  • 協力的で親切なスタッフの人柄  優秀な講師陣、そしてスタッフ一同、皆さんの要望に応え、快適な生活を送っていただけるよう全力でサポートいたします。 当校のイタリア語講師はプロとしての能力もさることながら、何より気さくです。
Google

この他にも、当校生徒の Google+Facebookでのコメントを読んでいただければ、納得していただけることと思います!

メニュー
SerbiaPortugalSpainRussiaJapanGermanFrenchEnglishItaly